色違いのポケモン

よろしくお願いします。 みなさんはポケモンGOではない本編のポケモンをやったことがありますか? ゲームボーイから始まり、ゲームボーイカラー、ゲームボーイアドバンス、ニンテンドーDS、ニンテンドー3DSと脈々と続いている任天堂ハードで出ているシリーズ…

隣の芝生は青く見える

よろしくお願いします。 Facebookを見ていると、周りの人はいつも幸せそうに見えますよね。 Twitterであったとしても、周りの人のほうが羨ましく見えますよね。 タイトルにもあるように、隣の芝生が青く見えるのはなぜなのでしょうか。 ぼくが考えた理由とし…

ポケモンGO

よろしくお願いします。 昨日、ポケモンGOで2月17日の午前8時にポケモン金銀から新しく登場したポケモン達が実装されましたね。ポケモン赤緑は友達の兄*1がやっているのを見ていただけなので、金銀がぼくのドンピシャ世代となっています。 世代ということも…

追い込まれること

よろしくお願いします。 突然ですが、人は時間に追い込まれることで初めて本気の力を出すことがあると思いませんかね。 ぼくは思います。というか、その本気の力をいつもあてにしています。 テスト1週間前に掃除をしていても、明後日締め切りなのにレポート…

Kindleのtips

長い冬も終わりが見えてきて暖かくなってきたこの時期、人の出会いと別れが交差する今こそ本を読むべきですね。 ということで、本エントリーではぼくが普段Kindleをどのように使っているか、どう使うと便利(に感じるか)などを書いていきます。 Kindle Paperw…

青春 恋愛 ライトノベル おすすめ [検索]

一つ前のエントリーでも言いましたが、ここ1ヶ月(やるべきことを放置して)ライトノベルを中心に(積読を消費するために)読んできました。 今回は、読んだなかで青春や恋愛をメインテーマとしたライトノベルを紹介していきます。

2016年と2017年

あけましておめでとうございます。4月以来です。90日以上更新していないブログに表示される広告が表示されてしまいました。これが表示されることはないように頑張ろうと去年の1月1日に思っていた記憶がかすかに頭の片隅にあったような気がしないでもないです…

Pebble Time Roundを買いました

誕生日にほしいものは何ですか — 最近はPebble Time Roundがものすごくほしいです https://t.co/USsVeNwkfy— かめ (@sytkm) 2015年11月25日 Just bought an awesome smartwatch, check it out! https://t.co/m70GpbwHwh #pebble #smartwatch/ @pebbleさんか…

電子書籍についてぼくが思うこと。(3)

前記事では電子書籍ストアごとの比較について書きました。 sytkm.hatenablog.com 本記事では、電子書籍専用端末(電子ペーパー端末)について書いていきたいと思います。

電子書籍についてぼくが思うこと。(2)

さて、前記事では電子書籍ストアで販売されている電子書籍のメリット・デメリットなどについて書いていきました。 sytkm.hatenablog.com 本記事では、電子書籍ストアごとの比較について書いていきたいと思います。

電子書籍についてぼくが思うこと。(1)

kindle Paperwhite(2013)を購入してから本格的に電子書籍を使い始め、2年以上経ちました。 この2年の間にkindleの本などをたくさん購入したり電子書籍について調べていました。 その中で、いろいろ電子書籍について書いておきたいことがあり、そのことについ…

響け!

「響け!ユーフォニアム」というアニメの舞台である京都の宇治に行ったので、まとめつつ紹介をしていきたいと思います。 今回は宇治以外の場所が中心です。 いわゆる、聖地巡礼というものですね。いままで聖地巡礼をしたことがなかったのですが、とても楽し…

ゆとり世代

いつも通る道の途中に押しボタン式の歩行者信号機があります。 この前、信号機の30メートルほど手前で、前にいた人が信号無視をして渡っていました。周りの様子を伺うようにビクビクとしながら。「押したらすぐ変わるのになー」と心がもやもやとした気持ちの…

『二度目の夏、二度と会えない君』

たった三ヶ月だけだったけど、一生分楽しかった 不治の病を患っていた燐に、智が最後にかけた言葉は自分の正直な気持ちだった。しかし、燐に拒絶され部屋から追い出される。ぽっかりと心に穴が空いたような様子で日常を過ごしていたある日、気がついたら三ヶ…

『カナクのキセキ 1』

弱くて、情けなくて……それでも君にだけは嘘偽りのない僕を見て欲しかったんだ!! 魔法学校を卒業したカナクとユーリエは出発した。千年前の暁の賢者、マールが残した石碑を巡る旅をするために。

これ(まで)とこれ(から)

2015年もあっという間に終わってしまいました。 「光陰矢の如し」という言葉通り、月日が流れていくのははやいですね。みなさんは充実した毎日を過ごすことができたでしょうか。振り返ることも時には必要ですが、今年は楽をしてしまったなという一言で済ます…

『されど僕らの幕は上がる Scene. 1』

要はさ、自分の気持ちに向き合うだけっていうか。考えてこたえが出るものばかりだったら、誰も困らないしね 7人の少年少女がシェアハウスで繰り広げる、和気藹々とした青春物語。読む前の印象としては、このくらいのものだった。しかし、そうではなかった。

はじめました

世にはこびる悪を断つためにブログをはじめました。 悪ってなんだろうか。悪いことしてたら悪なのか。 考えていたらわからなくなったのでやっぱり悪を断つのはやめようと思います。 よろしくお願いします。