音声認識

よろしくお願いします。 今日は普段よりも寒いですね。雪が降ってきたのではないでしょうか。外を見るとやはり雪が降っているようです。真っ白な世界が僕の目の前に広がってきました。寒すぎてすぐに引きこもってしまいましたが。 さて、こんなどうでもいい…

2017年と2018年

あけましておめでとうございます。 昨年はなんだかんだ記事を投稿していたため、このブログに来てくださる方も多くいらっしゃいました。 嬉しい限りです。 この調子で頑張りたいと思います。 さて、まずは振り返りから。 2017年は激動の一年でした。 前半で…

動物のスマートフォンゲーム

よろしくお願いします。 動物がメインのスマートフォンゲームが話題になっていますよね。 AppStoreのランキング1位を獲得するなど破竹の勢いです。 ぼくも最近そんな動物のゲームにはまっているのでそのゲームの紹介をば。 Rodeo Stampedeというゲームです。…

制作過程のススメ

よろしくお願いします。 本エントリはドット絵アドベントカレンダー 10日目の記事となっています。 adventar.org 10日目ということはアドベントカレンダーも折り返しが目の前に迫ってきているようです。 それと同時に1年も終わりが近づいてきていますね。 時…

カタコトなロボット

よろしくお願いします。 今年は日本におけるスマートスピーカー元年なのでしょうか。 GoogleやAmazonなどがスマートスピーカーを発売しましたね。 もともと全く興味がなかったのですが、いろいろ記事を読んでいるうちに欲しくなりました。 完全に策略にはま…

Kindle Oasisが届いた

先日、木枯らしが吹いたそうでもう冬になってしまいました。 2週連続で週末に台風が来るというとてつもなく不幸な月となった10月ですが、ぼくはそんな天気に負けないくらい大きなワクワク感に包まれていました。 それは、Kindle Oasis(2017)の発売です。 ワ…

Kindle Oasis(2017)を予約した理由

もう木枯らしが吹いているんじゃないかと思うような寒さになりましたね。 ぼくの部屋では電気ストーブが唸りを上げ始めました。 そんな冬の足音が聞こえてきた10月の今、身体は寒くても心は熱くなるような話題が飛び込んできました。 Kindle Oasisの新機種発…

SNSと承認欲求

よろしくお願いします。 Twitterでリツイートでよく回ってくるツイートは、フォローしている人によりますが大きく5つくらいに大別できると思います。(あまり大別できてないのは目を瞑ってください。) 一つは有名人のツイート。 一つは告知・キャンペーンツイ…

記録と京都

よろしくお願いします。 記録っていつも更新されていると思いませんか。 先月もいろいろな記録更新がありました。 例えば甲子園で広陵のキャッチャー中村くんが清原さんの甲子園ホームラン記録を含む様々な記録を更新したり。 例えば東京で1ヶ月の日照時間…

君の名前はわかっていても、打ち上げ花火はどこから見るか謎のまま

よろしくお願いします。 夏x打ち上げ花火x恋愛というどの要素でも舌なめずりができそうなキーワードが散りばめられているアニメ映画、「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」を先日見てきました。 PVでも心が踊るような浴衣や海などが描かれ、音楽…

秋は飽きない

よろしくお願いします。 暑い夏は少し早めに終わっていたような気がしますが、ついに暦の上でも九月になりましたね。 九月といえば秋、秋といえば◯◯の秋です。 例えばスポーツの秋。 近頃の小学校や中学校の運動会は五月・六月という春にやることが多いそう…

位置情報ゲームと横浜

よろしくお願いします。 お盆ですね。ぼくは前回からの間に横浜に行ったり宇治に行ったりしていました。 本日はその横浜についてつらつらと書いていこうと思います。 横浜ではポケモンGO。初日にも関わらず多くの人が訪れていて現場は大混雑でした。 年齢層…

ひまわり

よろしくお願いします。 うだるような暑さになってきましたね。 この「うだるような」という言葉、漢字では「茹だるような」と書きます。 漢字にすると更に暑そうですよね。 ニュースなどで使われることの多いこの言葉も他ではどんなときに使われるのでしょ…

カブトムシ

よろしくお願いします。 最近は、といいますかこの1年ほど一番ハマっているスマートフォンのゲームはポケモンGOです。 前回ポケモンGOに関する話を書いてから早五ヶ月、いろいろなことがありました。 レイドバトルという他のトレーナーと協力して遊ぶシステ…

スイカ

よろしくお願いします。 前回ブログを書いてからもう5ヶ月が過ぎたようです。 月日が経つのは早いものですね。 ブログを書かなかった言い訳をひとつだけ言わせていただきますと、この先40年に関わるかもしれないことに関するもので忙しかったのです。 そんな…

色違いのポケモン

よろしくお願いします。 みなさんはポケモンGOではない本編のポケモンをやったことがありますか? ゲームボーイから始まり、ゲームボーイカラー、ゲームボーイアドバンス、ニンテンドーDS、ニンテンドー3DSと脈々と続いている任天堂ハードで出ているシリーズ…

隣の芝生は青く見える

よろしくお願いします。 Facebookを見ていると、周りの人はいつも幸せそうに見えますよね。 Twitterであったとしても、周りの人のほうが羨ましく見えますよね。 タイトルにもあるように、隣の芝生が青く見えるのはなぜなのでしょうか。 ぼくが考えた理由とし…

ポケモンGO

よろしくお願いします。 昨日、ポケモンGOで2月17日の午前8時にポケモン金銀から新しく登場したポケモン達が実装されましたね。ポケモン赤緑は友達の兄*1がやっているのを見ていただけなので、金銀がぼくのドンピシャ世代となっています。 世代ということも…

追い込まれること

よろしくお願いします。 突然ですが、人は時間に追い込まれることで初めて本気の力を出すことがあると思いませんかね。 ぼくは思います。というか、その本気の力をいつもあてにしています。 テスト1週間前に掃除をしていても、明後日締め切りなのにレポート…

Kindleのtips

長い冬も終わりが見えてきて暖かくなってきたこの時期、人の出会いと別れが交差する今こそ本を読むべきですね。 ということで、本エントリーではぼくが普段Kindleをどのように使っているか、どう使うと便利(に感じるか)などを書いていきます。 Kindle Paperw…

青春 恋愛 ライトノベル おすすめ [検索]

一つ前のエントリーでも言いましたが、ここ1ヶ月(やるべきことを放置して)ライトノベルを中心に(積読を消費するために)読んできました。 今回は、読んだなかで青春や恋愛をメインテーマとしたライトノベルを紹介していきます。

2016年と2017年

あけましておめでとうございます。4月以来です。90日以上更新していないブログに表示される広告が表示されてしまいました。これが表示されることはないように頑張ろうと去年の1月1日に思っていた記憶がかすかに頭の片隅にあったような気がしないでもないです…

Pebble Time Roundを買いました

誕生日にほしいものは何ですか — 最近はPebble Time Roundがものすごくほしいです https://t.co/USsVeNwkfy— かめ (@sytkm) 2015年11月25日 Just bought an awesome smartwatch, check it out! https://t.co/m70GpbwHwh #pebble #smartwatch/ @pebbleさんか…

電子書籍についてぼくが思うこと。(3)

前記事では電子書籍ストアごとの比較について書きました。 sytkm.hatenablog.com 本記事では、電子書籍専用端末(電子ペーパー端末)について書いていきたいと思います。

電子書籍についてぼくが思うこと。(2)

さて、前記事では電子書籍ストアで販売されている電子書籍のメリット・デメリットなどについて書いていきました。 sytkm.hatenablog.com 本記事では、電子書籍ストアごとの比較について書いていきたいと思います。

電子書籍についてぼくが思うこと。(1)

kindle Paperwhite(2013)を購入してから本格的に電子書籍を使い始め、2年以上経ちました。 この2年の間にkindleの本などをたくさん購入したり電子書籍について調べていました。 その中で、いろいろ電子書籍について書いておきたいことがあり、そのことについ…

響け!

「響け!ユーフォニアム」というアニメの舞台である京都の宇治に行ったので、まとめつつ紹介をしていきたいと思います。 今回は宇治以外の場所が中心です。 いわゆる、聖地巡礼というものですね。いままで聖地巡礼をしたことがなかったのですが、とても楽し…

ゆとり世代

いつも通る道の途中に押しボタン式の歩行者信号機があります。 この前、信号機の30メートルほど手前で、前にいた人が信号無視をして渡っていました。周りの様子を伺うようにビクビクとしながら。「押したらすぐ変わるのになー」と心がもやもやとした気持ちの…

『二度目の夏、二度と会えない君』

たった三ヶ月だけだったけど、一生分楽しかった 不治の病を患っていた燐に、智が最後にかけた言葉は自分の正直な気持ちだった。しかし、燐に拒絶され部屋から追い出される。ぽっかりと心に穴が空いたような様子で日常を過ごしていたある日、気がついたら三ヶ…

『カナクのキセキ 1』

弱くて、情けなくて……それでも君にだけは嘘偽りのない僕を見て欲しかったんだ!! 魔法学校を卒業したカナクとユーリエは出発した。千年前の暁の賢者、マールが残した石碑を巡る旅をするために。